琉球伝統工芸館「fuzo」| お知らせ

お知らせ

【美しい島の染織物~島の手仕事と暮らす悦び~:7月6日(木)~8月23日(水)】

7月企画展 織物-001

今年の染織の企画展は与那国島・石垣島・宮古島・久米島にスポットをあて、

それぞれの島の特徴ある染織物の展示販売を致します。

7月8日(土)と9日(日)にはワークショップを行います。

伝統染織生地でシュシュ作り or マース袋(魔除けのお守り)作りをしませんか?

製作時間は約1時間、参加費は1,080円になります。

御予約を受け付けておりますので、 是非☎03-3535-6991まで連絡の上、御参加下さいませ。

【fuzo三線祭り : 7月15日(土)~8月14日(月)】

2017fuzo三線祭り7月フライヤー-001

今年も内容は盛り沢山でお届けします。

三線無料体験は定員数が限られている為、事前に御予約を受付けております。

三線に興味があり、弾いてみたいな~と思っている方は是非、御参加くださいませ。

【6月18日は父の日】

父の日

fuzoでは、父の日にぴったりな商品を取り揃えております。
沖縄の木で作られた万年筆やボールペン、
各産地の手織のネクタイやかりゆしウエア、
やちむんのマカイや琉球ガラスのグラスなど、
お父さんに日頃の感謝の気持ちを プレゼントしてみてはいかがでしょうか?

【お知らせ:沖縄の手仕事 銀座三越7階にて開催中】

18987623_1152148764930948_1652847593_o

「夏の暮らし」をテーマに 沖縄の伝統工芸品を通して、沖縄の文化を提案します。   陶器や染織を現代の生活に合わせた商品を御紹介致します。

  場所:銀座三越7階 ジャパンエディション 会期:6 月7日(水)~20日(火)

関連サイト http://mitsukoshi.mistore.jp/store/ginza/living/index.html

陶器は大宜味村の窯元4工房を中心に、 螢窯・シーサー工房大海・やきものいちば・やちむん與那城、

壺屋焼の窯元 育陶園も御紹介致します。

同じフロアにて「宮城守男 琉球紅型展」開催中です。

琉球紅型工房〈守紅〉主宰、宮城守男氏がつくり出す沖縄の美しい自然を映し出した夏におすすめの帯や着物、

愛らしい紅型の招き猫などが展示販売されております。

是非、銀座三越7階 ジャパンエディションの【 沖縄の手仕事 】

【宮城守男 琉球紅型展~14日(火)まで】へ足をお運びくださいませ。

【常秀工房:やちむん】

IMG_2522

久しぶりに常秀工房さんのやちむんが入荷致しました。
店内でごゆっくり御覧くださいませ。

【お知らせ:沖縄の手仕事 銀座三越にて】

「夏の暮らし」をテーマに 沖縄の伝統工芸品を通して、沖縄の文化を提案します。

陶器や染織を現代の生活に合わせた商品を御紹介致します。

 

場所:銀座三越7階 ジャパンエディション

会期:6月7日(水)~20日(火)

 

陶器は大宜味村の窯元4工房を中心に、 螢窯・シーサー工房大海・やきものいちば・やちむん與那城、

壺屋焼の窯元 育陶園も御紹介致します。

 

銀座三越7階 ジャパンエディションの【 沖縄の手仕事 】へ 是非足をお運びくださいませ。

【夏はじめ、お出かけ日和に・・・ウージ染め展】

Facebook用 色調補正済み

沖縄ではサトウキビのことをウージと言います。
ウージ染めとはサトウキビを用いた染め物や織物のこと。
沖縄の身近な風景をモチーフに、手作り感を大切にしたものづくりに取り組む『豊見城市ウージ染め協同組合』。
初夏のお出かけに思わず手に取りたくなるアイテムが5/19(金)~6/20(火)まで店内に並びます。

夏のはじめのさわやかな風と一緒にお出かけくださいませ。

 

【お知らせ : 越智和子の布仕事 阪急うめだ本店】

表面(阪急)

琉球伝統工芸館fuzoが「阪急うめだ本店」に夏アイテムを中心に出展致します。

「楽居布」主宰の越智和子さんが出会ったメイドイン日本の美しい布と意欲ある人々の仕事を紹介致します。

テキスタイルを通してこれからのライフスタイルを提案。

その他、沖縄から染織4工房が出展します。

タイトル:越智和子の布仕事

会 期 :2017年5月24日(水)~2017年5月29日(月)

開 場 :阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー

期間中は関連イベントもございます。
詳細は下記をご覧ください。

http://hhinfo.jp/entry/honten/event/detail/0524

大阪にお立ち寄りの際は、是非ご覧くださいませ。

【浴衣】

縮小版

今年も浴衣が入荷しました。

浴衣に合わせたい帯や草履も取り揃えております。

どうぞ店内でごゆっくりとご覧くださいませ。

 

【 NUNU HACO ~沖縄の手織り布で包んだ箱~ 】

IMG_2196

古くから私たちの暮らしに寄り添ってきた布を沖縄では「ぬぬ」と呼んでいます。
この伝統工芸を受け継ぐ沖縄の「ぬぬ」のはぎれを使って
京都の老舗紙器メーカーによる箱の専門店 「BOX&NEEDLE」と一緒に一点一点手貼りして箱を作りました。
「ぬぬはこ」を通して、沖縄の織布のもつ手仕事のあたたかみを感じてください。
本日~6月4日(日)まで。